FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

早くも咲いたレンゲの花



レンゲ草の根には小さなツブツブが出来、その中にバクテリアがいて
空中の窒素を取り込んで栄養とするので、他に肥料を与えなくてもよかった


その為、以前は稲の収穫が終わった後
レンゲの種子を蒔いて、田んぼの緑肥や牧草として利用していたので
春の季節には、田んぼ一面がピンク色に染まる風景を
田舎の農地等でよく見る事が出来たが、現在では化学肥料が普及して
レンゲ田もめっきり少なくなり、見る事がほとんど無くなってしまった
  

ところが、昨日農道を散歩中に、ある田んぼの隅の一箇所に
珍しく、数本のレンゲの花がひっそり咲いているのに気が付いた
このレンゲは、かってレンゲ田だった名残の花だったのだろうか

  


2010.03.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://3419mtrym.blog58.fc2.com/tb.php/283-4fc4fa3e