FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

<

 画像の上でクリックするとチェンジします(画像5枚)

( トランジションのソースはどんぐり様からお借りしました )


み山には あられふるらしと 
   山なるまさきのかずら いろづきにけり

                            古今和歌集


と、古くから詠まれているテイカカズラは
日本の山野に自生するキョウチクトウ科のつる性花木で
初夏の季節になると、直系2cm位の乳白色の花を咲かせ
開いた花は、花びらごとにやや角度が付いたネジレがあって
船のスクリューのような形をしている


先日訪れた公園にも半日陰の所に
このテイカカズラが植えられていて
ジャスミンに似た芳香をほんのりと漂わせていた



茎はつる状で細長く伸び、そのまま直立出来ないので
茎の所々から「気根」と呼ばれる根を出して
他の木の幹や岩、フェンス等に這い登って行くと云われている


2010.06.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://3419mtrym.blog58.fc2.com/tb.php/345-edcf9368