FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・







<
<

<<<
夏空の下で鮮やかに咲く花 11/5

 画像の上でクリックするとチェンジします(画像5枚)
( トランジションのソースは non_non 様からお借りしました )



本日は朝起きた時から、もう既に小雨が降っていて
時々強く降る時もあって、久しぶりに雨降りの日となり
猛暑が連日続き、元気が無くなっていた植物達にとっては
恵みの雨になったのでは無いだろうか
しかし、明日も雨が降るとの予報が出されているが
大きな被害を出すゲリラ豪雨だけは、来ないで欲しい
  

夏の季節に、直立した茎の先に燃えるような真っ赤な花を咲かせる
ベルガモットは、北アメリカ原産・シソ科の多年草で
半日陰や日当たりが良くて、水捌けの良い場所を好み
交配種には、白、オレンジ、ピンク色等があり
鮮やかな色の花を沢山付けるので、最近は花壇にも植えられ
その姿を、時々見かけられるようになってきた


ベルガモットは、花を観賞するだけで無く、切花や
若葉を乾燥させて保存し、ポプリやドライフラワー等にも利用され
葉に含まれる成分の一つ「チモール」には
鎮静作用があり、胃腸の調子を整える効能もあって
アメリカでは、昔から葉や花をハーブティとして
利用されていたと云われている


2010.07.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://3419mtrym.blog58.fc2.com/tb.php/392-4a34d882