デジカメを持って 西へ東へと・・・







<
<

<<<
散歩中に見かけたおしろい花 11/10

 画像の上でクリックするとチェンジします
( トランジションのソースは non_non 様からお借りしました )



オシロイバナは南アメリカ原産で江戸時代の初めの頃に渡来し
日当たりと水捌けの良い場所を好み
現在では一部帰化し、条件が合えば空地や
荒地、道路脇等でその姿を見る事が出来る


花色には、紫紅色、黄色、白色や絞り模様等があって
開花期には絶える事無く、次々と花を咲かせ
花が美しいので観賞用として栽培される事もある
しかし花は、夕方から咲き始め翌朝の9時頃には閉じてしまうので
昼間は、あまり目立たない植物になっている


このオシロイバナの花が、今朝散歩中に
道路脇の畑で固まって咲いているのに気が付いた


2010.09.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://3419mtrym.blog58.fc2.com/tb.php/443-d32d2508