FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

先週、収穫が終わった棚田を観に行く為に山道を走り
棚田近くに車を止めた時、道路脇に花の形がユニークな
黄色い花が咲いているのに気が付いた


この植物は、つる性で茎には黄褐色の粗い毛が有り
葉は互生し三出複葉、小葉は卵形で
葉の脇から総状花序を出し淡黄色の花を付け
マメ科の植物と同じ様に旗弁、翼弁、竜骨弁が有り
中央の竜骨弁はねじれ、左の翼弁がかぶさり
右の翼弁は竜骨弁を抱く様に突き出ているので
実になって見ないとはっきりした事は解らないが
多分、ノアズキによく似たマメ科ササゲ属の
ヤブツルアズキの花ではないかと思った


このヤブツルアズキの鞘は細長い円柱形で、種子が小さく
種皮が暗緑褐色である他は小豆によく似ていて
小豆の原種であるとも云われている


  
  
   画像の上にマウスONすると大きくなります 
     ( トランジションのソースは熊子さまからお借りしました )
<
          
       <
                  
             <

















2010.10.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://3419mtrym.blog58.fc2.com/tb.php/461-530dce83