デジカメを持って 西へ東へと・・・

<
<

画像の上でクリックするとチェンジします(画像5枚)
(トランジションのソースはますたー様からお借りしました)



モチノキ科モチノキ属の常緑高木であるクロガネモチは
明るい場所を好み、葉は卵形をした深緑色で
やや厚みがあり、つやつやして光沢がある


花は5~6月にかけて、淡い紫色の花を沢山咲かせるが
花自体が小さくて、余り目立つ事は無い


花が終わると、まあるい形の果実を沢山付け
秋になると熟して、真っ赤な直径6?位の
球形の実となり、その美しい姿は2月頃まで楽しめる


このクロガネモチの木は大気汚染や日照不足にも強く
丈夫なので、公園樹や街路樹として植えられたり
クロガネモチが「金持ち」に通じる事から
縁起木として、庭に植えられる地方もあるらしい



2010.12.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://3419mtrym.blog58.fc2.com/tb.php/536-aeae4a5c