デジカメを持って 西へ東へと・・・

今年のカレンダー
( 画像のアニメは「GIFアニメ工房」を使って作成しました )


今年の部屋のカレンダーは昨年の秋に尾張の萩寺を訪れた時に
本堂内にかかげてあって、書かれている言葉に引かれて
購入してきたものを掲げました

最初の画像は、カレンダーの表紙に書かれている言葉で
次の画像は、1月のカレンダーに書かれている言葉です

何れの言葉も、含蓄のある言葉で、
年頭に当たって、これらの言葉を心の隅に置きながら
行動し、過して行きたいと思った

一年は三百六十五日、一日は二十四時間と
みんなに、平等に時間が与えられているが
時間は、嫌いな事をしていると長く感じ
逆に好きな事をしていると、あっという間に過ぎて短く感じる

かのロシアの小説家、ツルゲーネフの言葉に
「時の過ぎるのが早いか遅いか
それを感ずる事のない時期に
人はとりわけて幸福がある」と云われ
願わくば今年は一年を通じて
この様な時間を過す事が出来ればとも思った

2011.01.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://3419mtrym.blog58.fc2.com/tb.php/541-1926af4b