デジカメを持って 西へ東へと・・・

<
<

 画像の上でクリックするとチェンジします(画像5枚)
( 画像はNHKテレビから、トランジションのソースはますたー様からお借りしました )


昨日の午後、部屋の中で片付け作業をしていたら
めまいを起こした時の様な、部屋が揺れているように感じ
いつもの地震の揺れ方とは違い
不気味に感じる揺れがゆっくりで、長く続き
地震だとは直ぐに感じなかったが、天井から吊り下げて有る
照明が揺れていたので、地震だと思い外へ出てみたら
地面や柿の木、電線がゆっくり揺れていたので
そこで、初めて地震だと確信した

早速テレビの電源を入れて、地震の情報を確認したら
14時46分頃、三陸沖を震源とする
M8.8の観測史上国内最大級の巨大地震が発生し
宮城県栗原市では震度7を記録し
阪神大震災が起きた時の約180倍の巨大な地震エネルギーが発生し
今回の地震は「東北地方太平洋沖地震」と名前が付けられ
その後も東北地方では、M7.4位の余震が数回発生し
地震発生後も、小生が住んでいる所でも
ゆっくりで長く続く揺れを数回、感じる事が出来た

気象庁は地震発生直後に、大津波警報を発令したが
宮城県仙台市や岩手県釜石市等では、10mを越える
高さで津波が押し寄せ、船や自動車、家屋が流され
工場では火災が発生し、橋が崩落したりして
突然やってくる自然災害の恐ろしさ、悲惨さ
災害の様子がテレビの画面に映し出され
大きな被害が多く出ていると、昨夜のニュースで伝えられ
また、今日の未明にも新潟県中越地方を震源地とする
M5.8の地震が発生し、その後も余震が発生し
その後、6時半過ぎには長野県北部で大きな地震が発生したとの
緊急地震情報が発令されたとのメールが携帯電話に届いた


昨日から今朝にかけて各地で大きな地震が多発しているが
今回の地震は専門家に依れば、今何時起きても
不思議でないと言われている東海地震、南海地震
東南海地震の三つの地震が同時発生した場合を想定した
巨大地震の「東海・南海・東南海連動型地震」と
ほぼ同じ様な規模の地震であったと言われており
この巨大地震の起こると言われている地方に住んでいる
小生も何時、この巨大地震の被害に遭うか分からず
今回の地震による被災地の皆様には、心からお見舞い申し上げます


2011.03.12 / Top↑
Secret