デジカメを持って 西へ東へと・・・

<


画像の上でマウスON-OUTするとチェンジします(画像2枚) 
( トランジションのソースは sakura 様からお借りしました )


平地や道端等で春になると花を咲かせるスミレはスミレ科の多年草で
花の形が大工さんが使用する墨壺に似ている所から
名前が付けられたと言われている

昨日は10時頃から雨が降り出してきたが
降り出す前に庭へ出てみたら、小さな庭の隅で
名前は分からないが、淡い青色のスミレらしき小さな花が
ひっそりと数輪咲いているのに気が付いた

花は独特のラッパの様な形の花を横向きか
やや下向きに付け、5枚の花びらは大きさが異なり
下側の1枚が大きくて、花形は左右対称になっている

このスミレを植えた記憶が無いので、スミレの種が風か
小鳥に運ばれて来て、この場所に根をつけたのであろうか


2011.04.09 / Top↑
Secret