デジカメを持って 西へ東へと・・・

<<
 
画像の上でクリックするとチェンジします(画像12枚)
(トランジションのソースは熊子さまからお借りしました)


数百品種があると言われているサクラの中で
唯一、淡黄緑色の花を咲かせる「ウコン」は
バラ科サクラ属で、オオシマザクラ系サトサクラの園芸品種で
淡黄緑色をした八重咲の花を咲かせるサクラと言われている

この桜の開花時期は、染井吉野より遅く
染井吉野は、既に葉桜になりかけているが
当地では今、このウコンが見頃を迎えていて
昨日観に訪れたら、太陽の陽に照らされて
青空の下で、鮮やかな黄金色に輝いていた

ウコンは花弁に葉緑体を持つ等、性質は緑色の花を咲かせる
「御衣黄」に似ていると言われているが
花の色は、緑色が薄く淡黄緑色で
花弁数が15~20枚位の大輪の八重咲の桜で
咲き始めは淡黄緑色をしているが
やがて黄色味が薄れて白くなっていき
その後、淡桃色に変化する珍しいサクラである




2011.04.22 / Top↑
Secret