デジカメを持って 西へ東へと・・・

<<
 画像の上でクリックするとチェンジします(画像10枚)
(トランジションのソースは熊子さまからお借りしました)


梨の生産量が県内一といわれている岐阜県大垣市では
市内2地区に約2haの梨畑があって
甘くてみずみずしい新水、豊水、幸水等の梨が主に栽培されている

今の季節梨畑では、収穫し易い高さに揃えられた梨の枝に
桜にも似た可憐な白い花を沢山咲かせている

日本での梨の栽培の歴史は古く
弥生時代には、既に食べられていたらしく
日本書紀にも、栽培の記述が残されていると云われている

小生が子供の頃は、多汁でシャリシャリした果肉の「二十世紀」や
果肉はやや固め、酸味が少なく程よい甘さの「長十郎」等が
主な梨の種類であったが、その後品種改良等がなされて
今では甘味が強くて、果汁がたっぷりで果肉の柔らかい
「幸水」、「豊水」、「新水」等が主に栽培されている

今年の冬は記録的な寒さとなってしまったが
果たして、秋に採れる梨の味はどんな味がするのだろうか?




2011.04.26 / Top↑
Secret