FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

夕方から咲く花


サムネイル画像の上でクリックするとチェンジします
(トランジションのソースは donguri 様からお借りしました )


日本へは江戸時代に渡来し、現在では花が美しいので
観賞用に栽培されている他、一部帰化して野生化している
「オシロイバナ」は北アメリカ原産・オシロイバナ科の多年草又は1年草で
花には花冠が無く、筒状の萼に色が付いて朝顔の様な花が咲く

一つの花自体は一夜限りの短命な草花であるが
開花期には次々と新しい花を花を咲かせ
昼過ぎの3時頃から花が開き始め、翌朝の9時過ぎには萎んでしまう
夜間性の草花であり、夜遅くに花が咲く事が有れば
朝から花が開いている事もあり
季節や気候によっても開花状態に差があるらしい
また日本でも、霜の降りる心配の無い暖かい地方では
地上部は枯れてしまうものの、根が冬を越して
毎年花を咲かせると云われている


2011.10.19 / Top↑
Secret