デジカメを持って 西へ東へと・・・

<

画像の上でマウスON-OUTするとチェンジします(画像2枚)
( トランジションのソースは sakura 様からお借りしました )


朝顔の花が咲き終わり、種子が出来始めた10月の初め頃から
鮮やかな青色をしたマメ科に似た花が、今年も鉢植え朝顔の所で咲き始め
種を蒔いた記憶は無いのだけれど、数年前から花が咲く様になった

調べてみると、この植物は東南アジア原産マメ科の一年草
「チョウマメ」の様で、日本へは江戸時代の末期に渡来した
ツル性の一年草でツルが長く延びて、楕円形の小さな葉を羽状に付け
径3cm位の蝶形をし、鮮やかなブルー色をした花を
夏場になると葉の付け根に数個咲かせると書いてあったが
鉢の中では、其れより遅く10月の初め頃より花が咲いている

また、花の終わった後には長さ10cm位のインゲンマメに似た
扁平な果実が付き、若くて軟らかいものは食用になると言われている



2011.10.31 / Top↑
Secret