デジカメを持って 西へ東へと・・・

11月の初めに友人の友達のSさんに案内して貰い3人で
紅葉の名所として知られている「せせらぎ街道」へ行って来ました

今年の夏は、異常気象だった為、今年の紅葉は遅れているようで
訪れた時は、残念ながらまだ見頃を迎えていなかったので
その代わりに、この街道沿いに在る小学校跡地の
グランドの隅に植えられ、樹齢80年以上と言われている
「四季桜」の花を観て帰る事にしました

「四季桜」は「マメザクラ」と「エドヒガン」との種間交雑種と考えられ
「桜」は春のものという常識を覆して、秋と春の季節に咲く桜で
花は淡紅桃色または白色をした、花びらが小さい一重咲きの桜であり
「四季桜」との名前が付けられているが、年中咲いている訳では無くて
晩秋の頃から咲き始め、冬の間も少しづつ咲き続け
4月上旬には多く咲き、年に2度開花する二季咲きの桜であり
秋に比べ、春の方が花は大きいと言われている

訪れた時は、この「四季桜」がグランドの隅で誰かに見られる事無く
太陽の陽に照らされながら、花がひっそりと咲いていた


この「四季桜」の様子を期間限定のデジブックで作成しました。
もしお時間がございましたらご覧下さい。(12月19日削除予定)



2011.11.21 / Top↑
Secret