デジカメを持って 西へ東へと・・・

<
<

画像の上でクリックするとチェンジします(画像5枚)
( トランジションのソースは ますたー様からお借りしました )


この所週末近くになると、毎週の様に強い寒気団が
日本の上空に降りてきて、寒い日となり
北海道から東北、北陸、山陰地方の日本海側では大雪となっているが
先日訪れた公園では、「春の訪れを告げる山菜」と云われている
「フキノトウ」の顔を、チラホラと見る事が出来た

フキノトウは野山や道端等、日当たりの良い場所に自生している
キク科フキ属の多年草で、我国最古の野菜の一つと云われていて
2月頃、土の中から顔を出した若草色の蕾を摘み
根元の部分を薄く切り落とし、外側の筋っぽい葉を取り除いて
茹でてあえ物にしたり、生のままテンプラにして食べると
フキノトウの特有の香りとほろ苦い味を味わう事が出来る

フキノトウは、ビタミン類やカリウム、カルシュウム等のミネラルを含み
植物繊維も豊富で、便秘に効果が有ると云われている



2012.02.18 / Top↑
Secret