デジカメを持って 西へ東へと・・・

<


画像の上でマウスON-OUTするとチェンジします(画像2枚)
( トランジションのソースは sakura様からお借りしました )



先週訪れた公園の花壇で、澄んだ空色の下で
鮮やかで 淡青色をした小花が沢山咲いていたので
何の花かと思い近寄ってみたら「サルビア・アズレア」の名札が付いていた

「サルビア・アズレア」は北アメリカ原産・シソ科サルビア属の
夏から秋咲きの半耐寒性多年草で、日本へは園芸用として渡来し
草丈は100cmから150cm位になり、葉は線形ないし披針形で向かい合って生え
茎はとても細くなっていて、青色系のサルビアを代表する品種であるとも云われ
開花時期は夏から秋にかけてで、シソ科特有の唇形の爽やかなスカイブルーの花を
輪生状につけ、下唇の方が上唇よりもずっと大きくなっている

明るくて透き通った様な青色の花を咲かせる所から、この「サルビア・アズレア」には
「スカイブルーセージ」とか「プレーリーセージ」の別名も付けられている




2012.11.02 / Top↑
Secret