デジカメを持って 西へ東へと・・・

<
<
<

画像の上でクリックするとチェンジします(画像3枚)
( トランジションのソースは donguri様からお借りしました )


昨日の11月7日は24節気の一つ「立冬」の日に当たり
暦の上では、この日から冬を迎える事になり
多くの植物達が黄色くなり、枯れ始めている中で
初夏の季節から長い期間、花を楽しむ事の出来る
「チロリアンランプ」の、真赤に黄色の色鮮やかな
釣鐘の形をした花が、良く目立つ様になってきた

「チロリアンランプ」は、別名で「ウキツリボク」とも云われ
半耐寒性つる性のアブチロンなので
茎が細くて半つる状に伸び、花は初夏の頃から
赤い萼から黄色の花びらが伸びて下垂して咲き
熱帯性の花木だが寒さには強い方で、関西以西の温暖な地方だと
冬を簡単に越す事が出来ると云われており
また色が鮮やかなので、遠くからでもその姿を見る事が出来る













2012.11.08 / Top↑
Secret