FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

<<


画像の上でクリックするとチェンジします(画像14枚)
( トランジションのソースは 熊子さまからお借りしました )


先月の中頃に、友人に案内されて円原川沿いに生えている
野生の「ダイモンジソウ」を、初めて観に行って来ました

「ダイモンジソウ」は、ユキノシタ科の多年草で
日本では、本州の関東地方から西の四国や九州地方等に生え
湿り気のある環境を好み、渓谷の岩肌等に自生し
5枚の花びらの長さと並びが、漢字の「大」の字に見える所から
「ダイモンジソウ」の名前が付けられたと云われている

「ダイモンジソウ」の開花期は夏から晩秋の頃で
株元から花茎を伸ばして、その先端に数輪から十数輪の花を咲かせ
基本となる野生種の花色は白もしくは淡い紅色と云われており
今回訪れた円原川では、丁度花が見頃を迎えている様で
あちらこちらで、「ユキノシタ」の花に似た白い花が沢山咲き
誘って頂いた友人には、感謝をしなければいけないと思った




2012.11.18 / Top↑
Secret