FC2ブログ

デジカメを持って 西へ東へと・・・

1月15日の午後に、知人の車に同乗させて頂き
4人で、「飛騨古川・三寺まいり」を観に行って来ました

現地で頂いたパンフレットの依れば、このお祭りは
毎年1月9日より16日迄、浄土真宗の宗祖親鸞聖人の
ご遺徳を偲びながら、聞法にいそしむ御七昼夜の行事が行われ
特に十五日の晩は、宗祖が90歳の高齢でご往生された前夜として
各寺とも徹夜で読経、ご伝鈔の朗読、説教を聴聞し
これに習って人々は、円光寺、真宗寺、本光寺の三寺を巡拝し
各寺にて、勤行に加わる習わしであったが、明治・大正時代には
諏訪へ糸引きの一年奉公を終え帰省した娘達が着飾って勤行に加わり
男女の出会いが生まれた事から、縁を結ぶ行事として受け継げられて来たと書かれ
川沿いの千本ろうそくや街中に灯される雪像ろうそくの炎が揺れて
飛騨古川の幻想的な冬の夜景を楽しんで帰って来ました


「飛騨古川・三寺まいり」の様子をデジブックで作成してみました。
お目に留まり、ご高覧頂ければ嬉しいです。






2013.01.22 / Top↑
Secret