デジカメを持って 西へ東へと・・・

<
<


画像の上でクリックするとチェンジします。(画像4枚)
( トランジションのソースは ますたー様からお借りしました。 )


この寒い冬の時期に、訪れる人も少ない公園を昨日訪れたら
園内の隅に在る「ツバキ」の木に、白い花がひっそりと咲き始めていた

「ツバキ」は、ツバキ科の常緑低木ないし高木で
早春の頃になると、葉腋に五弁花をつけ
古くから庭木として親しまれている、日本を代表する花木のひとつで
野生種には、本州地方や四国、九州地方等に分布し
樹高の高くなる「ヤブツバキ」や本州の日本海側や雪の多く降る地帯に分布し
樹高がやや低く、流行歌の題名にもなった「ユキツバキ」等がよく知られている

また、これらの野生種を基にして数多くの園芸品種が生み出され
特に「ヤブツバキ」は品種改良の中心となった種と云われ
花の咲き方や色、葉等に変化が多い「ツバキ」の種類が多く創り出され
この公園で咲いている「ツバキ」の種類を知ろうと思い
名札を探してみたが、残念ながら名札が付いていなくて
この種類の名前を特定する事は、出来なかった





2013.02.22 / Top↑
Secret