デジカメを持って 西へ東へと・・・



画像の上でクリックすると音楽がスタートしますので、音量にご注意下さい。
また、もう一度クリックすると音楽はストップします。
( トランジションのソースは sakura様からお借りしました )


例年ならば、2月に成るとすぐ飾られていたお雛様が
今年は2月中旬を過ぎても、まだ飾られていなかったので
何時箱から出して、飾られるのだろうかと思っていたら
今週の日曜日に、ようやく箱から出されてお雛様が飾られ
ひな飾りの一番下の段には、ひなあられと白酒が載せてあった


「ひな祭りり」は、「男雛」と「女雛」を中心とする人形を飾り
桃の花を飾って、女子のすこやかな成長を祈り
白酒や寿司等の飲食を楽しむ節句で、「ひいなあそび」とも云われている

そして人形は、節句が終ったら直ぐに片付けた方が良いとされ
雛人形は子供の災厄を、身代わりとなり守って貰っている為
長い間身近においておかないで、早くしまわなければ縁起が悪いと云われたり
「雛人形の片付けが遅れるとお嫁に行くのが遅くなる」とも云われ
これは、何時までも雛人形を飾っておくと梅雨も近づき
カビの心配もある事から、「片付けも満足に出来ない様では
きちんとした女性になれない、良いお嫁さんになれない」と云う
戒めから来ているとも言われているので、当家での片付けは
例年ならばその夜に行われていたが、今年はどうなるのだろうか?








2013.02.28 / Top↑
Secret