デジカメを持って 西へ東へと・・・

<


画像の上でマウスON-OUTするとチェンジします(画像2枚)
( トランジションのソースは sakura様からお借りしました )


今日から4月となり、早いもので一年の1/4が過ぎた事になり
今こちらでは「ソメイヨシノ」が見頃を迎えている
そんな中、先週の中頃に訪れた山里の公園内にある
林の中の半日陰となる場所で「フッキソウ」の花が咲いていた

「フッキソウ」はツゲ科の常緑性の低木もしくは多年草で
図鑑や本等によっては、「常緑性の低木」あるいは「常緑多年草」等と
違う事が書かれている事が有って、まちまちなので
厳密には「草」なのか「木」かは、判断出来ていないようだ

葉は茎上に集まって輪生状に生え、卵状楕円形で
上部に粗い鋸歯が有り、厚みが有っても柔らかく
裏面は深緑色で、春から初夏にかけて茎頂に短い穂状花序をつくり
多数の雄花と少数の雌花を密に付け
常緑性で、青葉が一年中絶えないところから
その姿を繁栄になぞらえて、名前が付けられたと云われ
別名の「キッショウソウ(吉祥草)」や「キチジソウ(吉事草)」の
どちらも、縁起の良い名前が付けられている


・・・「フッキソウ」に付いての記述は、一部「ヤサシイエンゲイ」から引用させて頂きました。・・・



2013.04.01 / Top↑
Secret