デジカメを持って 西へ東へと・・・

3月の下旬に、時々通る堤防道路下の散歩道を歩いていたら
桜の木の下で、スミレの仲間らしい紫色の花が
ひっそりと固まって咲いているのに気が付き
なんという名前のスミレなのかと思い、名札を探してみたが
野生のスミレらしく、名札らしきものは付いていなくて解らなかった

今現在確認されているだけで、スミレ科の仲間は世界中に
16~17属850種程有り、その内見慣れているスミレの仲間の
スミレ属は400~450種程だと云われ、そして日本では
確認されたスミレ属には56種の基本種が有ると云われ
更に、亜種や変種、品種迄含めると300種類近くあるそうなので
スミレに対しての知識が乏しい小生にとって、この画像を見て
残念ながら、このスミレの名前を特定する事が出来なかった

ピンボケの画像ではありますが、この画像を見て
このスミレの名前を、ご存知の方がおみえでしたら
コメントにて、お教え願えれば嬉しいのですが
何卒、宜しくお願い致します




画像の上でクリックするとチェンジします(画像7枚)
( トランンジションのソースは donguri様からお借りしました )

<<








2013.04.07 / Top↑
Secret