デジカメを持って 西へ東へと・・・

<<



画像の上でクリックするとチェンジします。(画像6枚)
( トランジションのソースは sakura様からお借りしました )



「梨」はバラ科ナシ属の木になる果実で、中国が原産とされ
日本へは、弥生時代に渡来したと云われ
現在では様々な品種改良が行われて、その種類も数多くあり
沖縄地方を除き、日本全国で栽培されていますが
国内で「梨」を沢山栽培しているのは千葉県と茨城県、福島県となっていて
「梨」には大きく分けると、和梨、中国梨、洋ナシの3種類があって
国内で主に生産されているのは和梨で、昔は「二十世紀」が主役でしたが
その後「二十世紀」の生産数は減り、平成21年度のデータに依れば
生産量が最も多いのは「幸水」で、約40%を占め
次いで「豊水」、「新穂高」だと云われています

梨の花が咲くのは4月頃からで、葉の展開と共に5枚の白い花弁を付け
8月下旬頃から11月頃にかけて、黄褐色または黄緑色で
「リンゴ」に似た、直径10~18cm位の球形の果実が出来ます
この「梨」の白い花が、4月中旬過ぎに訪れた梨畑で沢山咲いていました






2013.05.09 / Top↑
Secret