デジカメを持って 西へ東へと・・・



小生が所属しています、パソコンサークルの勉強会が9月6日に開催された時に
現在このサークルでも勉強している「Scratch」に附いて、6回に渡る初心者講座が
各務原市の施設で10月から開催されるとの情報を、講師の方からお聞きして
小生もこの講座を受けたいと思い、休み時間に各務原市のHPページから
お聞きした「スクラッチで学ぶプログラミング・初心者編」のページを開き
申し込み手続きを、済ませて置きましたが・・・



9月7日に応募の申し込みを締め切った所、申込者多数の為に
9月10日に抽選が行われた結果、小生は残念ながら落選に成ったとの
メールを頂きがっかりしていましたが、「敬老の日」のお昼前に
各務原市で開催されます「スクラッチで学ぶプログラミング・初心者編」の
担当部署の人から電話が入り、「受講者にキャンセルが有って
受講出来る様に成りましたが、受講されますか?」と聞かれましたので
「受講します」と返事をすると、この講座は受講料等が前払いと成っていて
1週間以内に支払いを済ませると、正式に受講が出来ますので
「期日内に支払いをして下さい」と、お話しされましたので・・・



時間の余裕がとれた本日の午後から、マイカーに乗り
各務原市の中央デザインセンターを訪れて、プログラミング講座担当の職員にお会いして
講座の受講料を支払いに来ましたと伝えて、受講料を支払って領収書を貰い
小生は各務原市民ではないので、「この講座をどこで知りましたか?」と聞かれ
各務原市に住んでおられる友人から聞きましたとお答えをして、受講手続きを済ませ
残りのテキスト代金は、初回の講座時に支払う事に成っていますので
第1回目の講座開始日の10月13日には、自分のパソコンとテキスト代金を
忘れない様にしなければいけないので、当日のカレンダーに書いておきました


2017.09.20 / Top↑



昨夜メールをチェックすると、9月12日付けで「Amazonを騙る
フィッシングメールに詐欺に注意!」との件名が書かれた
メールが届いていましたので、詳細を確認すると
フィッシング対策協議会に依れば、「ネット詐欺が増加の一途を
辿っているので、引き続き注意を呼びかけていて
有名企業を騙ったケースも多い為、万一の際に慌てて
まずい反応をしないよう、手口を知って備えて置きましょう」と書かれ・・・



上の例の様なメールで、偽サイトへ誘導して個人情報を入力させようとして
アカウント情報(メールアドレス、パスワード)や、請求先住所、クレジットカード名義
カード番号等を盗み取ろうとするフィッシング詐欺のメールや・・・



 メールの件名には、「直ぐにお支払い情報を更新する必要があります」と書かれ
メールの本文を開くと、「これはあなたのサービスが現在中断されたという通知です
停止理由 : アカウントに確認が必要、 7日以内にサービスを更新しないと
サービスは永久に削除されます。」と書かれていますが、これは確認作業と偽って
アカウント情報(メールアドレス、パスワード)等を盗み取ろうとする
フィッシング詐欺なので、更新手続きをしない様に注意が必要で有り・・・



AmazonのHPを確認すると、Amazonを騙るフィッシング詐欺メール等に
よく記載されている内容が公開されていて、注意を呼び掛けていたり・・・



Amazonがメール等で使用しているドメイン名の一覧も公開されていますので
Amazonから届いたメールは、騙されない様に上記ドメイン名を参考にして
本当に実在するドメイン名なのかを、よく確認して対応する必要が有ると思いました




2017.09.17 / Top↑